キャッシングに助けられました

キャッシングに助けられました

キャッシングに対してあまりいいイメージがなく、それまで利用したことがありませんでした。たまたま急にお金が入用になったことがなかったのもあるかもしれませんね。

 

ところがある日、キャッシング初体験をしました。職場の上司が入院中で、私が代表でお見舞いに行くことになっていたのですが、その日までに皆から集めたお見舞金を会社に忘れてしまったのです。

 

 

思い出したのが病院に入る直前という最悪のタイミングでした。銀行のキャッシュカードも忘れてしまっていて、これはキャッシングして立て替えようと思いました。すぐ返せば利息もほぼかかりませんものね。

 

駅前でキャッシングを済ませ、病院に向かいました。何とか面会時間にも間に合い上司に無事お見舞いを渡すことが出来ました。いざというときにキャッシングは助かりますね。これがなかったら病院に行けないところでした。

 

それからちょくちょくキャッシングを利用させてもらうことが増えました。私の場合は借りてもすぐ返済することが多いのでほとんど利息がかからず負担もありません。計画的に利用すればこんなに便利なものはありませんね。

 

これからもいざというときには利用することが多々あると思いますが、無理な借り入れはしないように心がけるつもりです。

 

サロン比較・脱毛エステ

まずは電話で問い合わせを

 

もう10年以上前に、キャッシングを利用したことがあります。

 

それは友人がどうしてもお金が必要で、どこからも借りることができなくて

 

私に泣きついてきたからでした。

 

 

 

私も自動車のローンしか組んだことがなく、キャッシングは未経験で

 

どうしたら良いのかさっぱりわかりませんでした。

 

必ず返済する、ということを条件に良くないことかもしれませんが

 

私の名義でキャッシングを利用しました。

 

 

 

ですが私も友人も、どこのキャッシング会社が良いの変わらないので

 

電話帳をめくり、順番に電話で問い合わせました。

 

私は女性なので、できれば女性が電話に出てほしい、そしてその人が

 

担当になってほしいなと思いました。

 

 

 

何軒か電話して、本当に女性が電話を取ってくれました。そして

 

電話で詳しいことなどを聞き、店舗の場所も確認してから向かいました。

 

あらかじめ電話で話していたので、とてもスムーズに申し込みが進みました。

 

 

 

そして一番緊張するのが審査です。自宅と勤務先に電話が入るのですが

 

後から両親と会社への言い訳に、友人からの電話だよと、すっとボケるのがやっとでした。

 

 

 

融資の方は、私は転職したばかりで勤続年数が浅いために、友人が希望した額にはなりませんでした。

 

しかも手渡しが可能な額でした。それでも友人は助かったと一安心していました。

 

その後、友人はきちんと返済してくれました。私の方へはキャッシング会社から、

 

さらに融資ができますよ、という勧誘の電話が何度か入りました。

 

 

 

この一件のほか、私はキャッシングを利用していません。

 

 

 

でも長引く不況でキャッシングに頼らなければならない人もいることでしょう。

 

キャッシング会社には、期限までに返済すれば無利息、というキャンペーンを行っている会社もあります。

 

急にお金が必要、きちんと返済できるのでしたら、無利息期間を利用するのが良いと思います。

 

そして事前に電話で問い合わせるのが賢明です。